越後湯沢スパもおすすめの滞在地域だ。
長岡花火フェスティバル即日、長岡周辺の宿屋仕度がとれなければ、越後湯沢まで歩きを引き延ばすのもいいと思います。
新幹線なら、20パイちょっとで行けますし、愛車でのプロセスも、最寄りの湯沢インターから2kmといったくらいて便利です。
越後湯沢駅舎から宿屋までは足6パイ、送り迎え物腰も行ってある。
花火ってスパ、共を遊べる素敵な旅立ちになると思います。

湯沢スパには、たくさんの宿屋、ホテルがあります。
その仲間「ホテルスポーリア湯沢」を紹介します。

地上13床、40mの高さにおける視野露天風呂からの展望が最高な宿屋だ。
素泊まりもできますが、お年月があればとにかくシェフ自慢の和洋バッフェを食べてください。
花火フェスティバルへ行く結果、ミールバッフェが不能もモーニングバッフェだけでもどうしても食べてください。
新潟の魚沼産コシヒカリ、日本海ばかりのツキや越後の山の幸、旨い製品満載の時節彩バッフェだ。
客室は洋室(ツイン、トリプル)141室、和洋室63室、その他53室、総広間値210室となっています。
大浴場、露天風呂、サウナがあります。

館内作業場としては、カラオケ部屋、出来事広場、レクリェーション隅っこ、パーティーところ、売店などがあります。
宿屋にミュージアムも併設されています。
関口コオの「きり挿画ミュージアム」で、世界的に活躍している関口氏の作品が展示してあります。
通常は、おとな300円、小中学生200円の入場チャージがなる箇所、滞在ヒューマンは100円で入場することができます。

越後湯沢駅舎から歩いてわずか2パイで到着する「湯沢部門宿屋」。
長岡で花火を見た帰路、新幹線に乗ってやにわに到着する越後湯沢。
駅舎から歩いてすぐの場所にいる使い勝手の良さ、庭露天風呂が人気の宿屋だ。
駅舎という宿屋時の送り迎えも行ってある。
滞在ウェブサイトのクチコミ評価も高く、人気宿屋として賞も獲ってある。
周囲にスキーところが15もある結果、冬には多くのスキー会場で賑わう宿屋ですが、夏場はきれいな緑の展望といったスパを楽しむことができます。
長岡花火フェスティバルの時期には、越後湯沢にも花火フェスティバルと合わせて旅立ちに回る者がやってきます。

自慢の庭露天風呂に浸かれば日頃を忘れてゆったりとした年月を過ごすことができます。
大浴場は男女各2ずつあり、露天風呂は男女各4ずつあります。
館内で湯巡りを楽しむことができます。
和洋内輪のミールバッフェは、実況キッチンになっている結果目の前で出来立ての風味をください。
花火フェスティバルに行く日光は残念ながらミールを楽しむ時間はないと思いますが、思い切って2泊して、毎日はぜひ宿屋のミールバッフェを楽しんでください。
日本一美味しいと言われている南魚沼産や塩沢産のコシヒカリを味わうことができます。
客室も多彩で、過ごし方や過ごされるみなさんにとりまして最適なお広間が生じると思います。
源泉かけ流しの露天風呂が付いた客室や、デザイナーズモダンルーム、二クラスの親子連れにおすすめの和室二時客室といった、様々なジャンルの客室が用意されています。

長岡花火フェスティバルの時になると、湯沢部門宿屋も、ミール無しの一泊モーニングサービスルートが登場します。
夏場の花火フェスティバルを楽しんだ後は、スパでのほほんと過ごして癒されましょう。http://アリシアクリニック上野1.net/